最終更新時間:2009年08月19日 08時54分48秒 ページ閲覧回数:16337

※まだまだ未完成の状態です。皆様のご協力をお待ちしております。
※暫定でコメント機能を復活させました。引き続きご迷惑おかけいたします。

[通常機体]  「機動戦士ガンダム00」

ガンダムスローネドライ

機体名ガンダムスローネドライ画像
型式番号GNW-003gsd.jpg
英語名GUNDAM THRONE DREI
所属ソレスタルビーイング
パイロットネーナ・トリニティ
装甲材質
装備GNハンドガン
GNビームサーベル
GNシールドポッド
GNシールド
作品名機動戦士ガンダム00
参考書籍ガンダムエース2008.2
ホビージャパン2008.2
Newtype2008.2
Newtype2008.3
カードダスMS&キャラクターセレクションMISSION:2
HGガンダムスローネドライ説明書




内容

HG説明書

ソレスタルビーイングのセカンドチームが使用する3機のガンダム「スローネ」シリーズの3号機。
GNドライヴ[T(タウ)]と呼ばれるタイプで、赤いGN粒子を放出する。
このタイプの太陽炉は、オリジナルと違い無限機関ではなく、投入したエネルギーに対してGN粒子を発生させる。
言い換えると「エネルギーGN粒子変換炉」である。
オリジナルと違いコーン型の太陽炉外装の上部に、始動機も持つ。
スローネ3号機であるドライは、戦闘をサポートするために特化した機体となっている。
これはプトレマイオスで使用されている4機のガンダムの中には存在しないタイプであり、このことは、セカンドチームが3機一緒に行動することを前提に設計されていることを示している。
つまりスローネは「武力による紛争の根絶」という目的では、これまでのガンダムと同じでありながら、その性能は運用面から大きく違っているのだ。
スローネシリーズは、後に国連軍で使用されることになったGN-Xのベース機でもある。

MISSION:2

ソレスタルビーイングのセカンドチームのガンダム。
スローネの3号機。
戦闘支援を目的とした機体で、広範囲にGN粒子を展開するGNステルスフィールドは、この機体だけが持つ強力な能力。
GNシールドポッドは内部に各種ミサイルや予備のビームサーベルなど、作戦目的に応じた装備を収納できる。

ガンダムエース2008.2

3号機。
顔だけ見ると「ガンダム」という印象がないのは、せり上がった後頭部の影響だろうか。
腰部分から下はアイン、ツヴァイと同じようだ。
気になるのはカラーリングなのだが。

ホビージャパン2008.2

背面の大型スラスターとレドームのような頭部が特徴的なスローネドライ。
この3機のスローネが劇中でいかなる活躍を見せるのか、楽しみにしたい

備考

新OPラスト付近で3機が登場するがアップとなるのはこのスローネドライ。

関連機体

デザイン

鷲尾直広氏

スペック

項目内容
全高
頭頂高19.4m
全長
重量67.7t
全備重量
ジェネレーター出力
スラスター推力
センサ有効半径

GNハンドガン

ドライ専用の火器。
ツヴァイのGNハンドガンよりGN粒子消費を抑えているため威力は弱い。
スローネ同士が合体して発射される「GNメガランチャー」や「GNハイメガランチャー」使用時には、接続用パーツとなる。

GNビームサーベル

GN粒子を使用したビームの剣。
エクシアなどに装備されたものと、基本的には同一の技術を使用している。
しかし、大型化しており、それにともない破壊力も強められている。
サーベルへのGN粒子供給は本体から行われているが、内部に小型GNコンデンサーを持ち、手を離してもすぐにビームが消えることはない。

GNシールドポッド

右肩に装着された特殊シールド。
内部に7つのブロックを持ち、各種装備を内蔵することが可能なように設計されている。
ミサイルや予備のビームサーベルなど、作戦目的に応じた装備を収納できる。
これら装備はドライ用のものだけでなく、作戦によっては他の二機用の装備を持つこともある。

GNシールド

左肩に装着されたシールド。
限定的ながらセンサーとしての機能も有する。
防御時には、表面をGN粒子によってコーティングして、防御力を高めることが可能。
ただし、本機ではGNステルスフィールドで大量にGN粒子を消費するため、本シールドを含め、他の装備での使用は最小限に抑えた運用が求められる。

GNステルスフィールド

背中に装備された2つのユニットから、GN粒子を大量放出することで、広範囲の通信やレーダーを妨害することが出来る。
GN粒子散布によるステルス機能はどのガンダムも持つ基本能力だが、ドライの能力は、放出粒子量、展開した粒子の制御可能範囲ともに、他のガンダムの数十倍であり、この機体だけが持つ特殊システムだ。


●勇樹00 - (2009年08月19日 08時54分48秒)
セカンドシーズンでは、王留美所属の偵察MA・リィアンのコアとなっており、第19話でその正体を現した。
(機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン第19話「イノベイターの影」より。)

小型脱出艇で逃げた王留美を、GNハンドガンで殺害。しかし、その直後に現れたルイス・ハレヴィが乗るレグナントの攻撃で、両腕、両脚を破壊され、追い詰められる。最後は、レグナントのクローでコクピットを貫かれ、ネーナ・トリニティ共々爆砕される。しかし、内部にいたHAROは無傷だった。
(機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン第21話「革新の扉」より。)

{{mcomment}}

※各ページのコメント欄への情報提供以外の書き込みは全力で排除します。
 当サイトは出典情報を主とした信頼性のある情報を求めています。
 コメントに書き込む際にはどこで得た情報なのか出典を明確に記載するようお願い致します。
 出典もなく信頼度の低い情報は真実であっても、出典なしとして削除することもあります。
 挨拶・質問・予想・感想等は別途用意したコメントフォームに日本語で記載してください。荒れる原因になって対応が非常に面倒です。
※情報提供の手段としてURLを記載する事を一切禁止します。
(どんなに有益でも「有害」と判断し削除します。)
※本文と関連の無いトラックバックは発見次第抹消します。

「Data of GUNDAM MS-LEXICON」 http://www002.upp.so-net.ne.jp/BASARA/lexicon/
(データ オブ ガンダム えむえすれくしこん MS辞典)


(c)SOTSU AGENCY・SUNRISE
(c)創通エージェンシー・サンライズ
(c)創通エージェンシー・サンライズ・フジテレビ
(c)創通エージェンシー・サンライズ・毎日テレビ
(c)(株)バンダイ
 ⇒著作権表示


画像に問題がある場合、当サイトでは即対応として消去致します。お手数ですがご連絡お願いいたします。
 ⇒情報掲載説明
 ⇒画像提供×
 ⇒わーにんぐ


皆さんのおかげでこのサイトは構成されております。
 ⇒情報提供者一覧
 ⇒リンクリスト


ホビーショップ だっちん堂

http://mslexicon.sakura.ne.jp
[ガンダム MS辞典] MS-LEXICON-Wiki
[ ガンダムスローネドライ ]
トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF ログイン