最終更新時間:2009年08月21日 02時10分27秒 ページ閲覧回数:3753

※まだまだ未完成の状態です。皆様のご協力をお待ちしております。
※暫定でコメント機能を復活させました。引き続きご迷惑おかけいたします。

光凰

データ

データ
読みこうおう
所属頑駄無軍団頑駄無斎の遺児
デザイン機体少年武者烈丸(SDガンダムフォース絵巻 武者烈伝武化舞可編)
新凰頑駄無
作品武者烈伝・零

内容

弟の雷凰とは別ルートで悪無覇域夢山を目指していた烈凰武将頑駄無斎の遺児の一人。当初は「殺駆頭を殺した頑駄無斎の子供」として殺駆三兄弟に追われていたが烈火武者頑駄無により助けられ、以後、頑駄無を伴い悪無覇域夢山を目指す。悪無覇域夢山へ至る地下水脈の戦いの際に弾犬の攻撃で負傷するものの休息後に山頂を目指し最終決戦時に雷凰闇邪神吏偶遮光に囚われた為、光の石版と八絋の陣の力によって「光の力」を降ろし、光凰姫将軍に変化する。
なお、後に烈火武者頑駄無と結婚、少年武者烈丸の母となる。

使用武器&支援メカ

■鎧【よろい】

光凰雷凰姉弟が身に纏う鎧でデザン自体はかつての新凰頑駄無の物と同一だが
色は銀色ベース。なお、正式名称自体は未だに不明。

■光の石版【ひかりのせきばん】

光凰烈凰武将頑駄無斎から渡された謎の石版、
これを悪無覇域夢山へ持っていく事が頑駄無斎の遺言だった。

使用忍術&必殺技

■八絋の陣【はっこうのじん】

烈伝・零十一話で七人衆+殺駆頭漣飛威で使用した烈火と光凰を中心に集まる武者戦陣、
「鳳天雷地風火水凰」のカオスワーズによって光の力を降ろし、光凰が大将軍化した。
因みにこの時、光凰烈火武者頑駄無と共に陣の中央に位置していた。

変形&変幻

■天装招来形態【てんそうしょうらいけいたい】

闇との戦いにおいて真の力を発揮する為の神装形態(要は明鏡止水モード)で
光の力を極限まで高め、闇の邪気を払い対等に戦う為の結界を発生させる効果がある。
外見も左右の肩に鳳凰を模した徽章が付き、白と金、黒をメインにしたカラーに変化している。

備考

武者烈伝・零二話で初登場した子供武者、実はこの時点では光凰が女性と言うことは伏せられていた。
また、少年武者烈丸+新凰頑駄無で改造できそうなキャラクターでもある。

参考資料

ホビージャパン刊 ホビージャパン04年11月号
ホビージャパン刊 ホビージャパン04年12月号
ホビージャパン刊 ホビージャパン05年1月号
ホビージャパン刊 ホビージャパン05年3月号
ホビージャパン刊 ホビージャパン05年4月号
ホビージャパン刊 ホビージャパン05年5月号
ホビージャパン刊 ホビージャパン05年7月号
ホビージャパン刊 ホビージャパン05年9月号

{{mcomment}}

※各ページのコメント欄への情報提供以外の書き込みは全力で排除します。
 当サイトは出典情報を主とした信頼性のある情報を求めています。
 コメントに書き込む際にはどこで得た情報なのか出典を明確に記載するようお願い致します。
 出典もなく信頼度の低い情報は真実であっても、出典なしとして削除することもあります。
 挨拶・質問・予想・感想等は別途用意したコメントフォームに日本語で記載してください。荒れる原因になって対応が非常に面倒です。
※情報提供の手段としてURLを記載する事を一切禁止します。
(どんなに有益でも「有害」と判断し削除します。)
※本文と関連の無いトラックバックは発見次第抹消します。

「Data of GUNDAM MS-LEXICON」 http://www002.upp.so-net.ne.jp/BASARA/lexicon/
(データ オブ ガンダム えむえすれくしこん MS辞典)


(c)SOTSU AGENCY・SUNRISE
(c)創通エージェンシー・サンライズ
(c)創通エージェンシー・サンライズ・フジテレビ
(c)創通エージェンシー・サンライズ・毎日テレビ
(c)(株)バンダイ
 ⇒著作権表示


画像に問題がある場合、当サイトでは即対応として消去致します。お手数ですがご連絡お願いいたします。
 ⇒情報掲載説明
 ⇒画像提供×
 ⇒わーにんぐ


皆さんのおかげでこのサイトは構成されております。
 ⇒情報提供者一覧
 ⇒リンクリスト


ホビーショップ だっちん堂

http://mslexicon.sakura.ne.jp
[ガンダム MS辞典] MS-LEXICON-Wiki
[ 光凰 ]
トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF ログイン