最終更新時間:2006年05月12日 13時53分39秒 ページ閲覧回数:3698

※まだまだ未完成の状態です。皆様のご協力をお待ちしております。
※暫定でコメント機能を復活させました。引き続きご迷惑おかけいたします。

忍者百鬼丸

データ

データ
読みにんじゃひゃっきまる
所属頑駄無軍団忍者部隊
デザイン機体MSR−100S 量産型百式改(Z−MSV)
作品SD戦国伝 武者七人衆編
CV辻谷耕史、飛田展男

内容

偉大なる貴族、字音太君百ノ進)の息子で「最強の忍」と謳われるまでになった忍者。幼い頃に父親と死別した後、伝説の忍・殺駆雲斎に引き取られ、数々の忍法を教わった。その後、生き別れとなった兄・百士貴と運命的な再会を果たし、以後は共に行動する事が多い。普段は将頑駄無直属忍者部隊として兄と共に活動、特に隠身の術や「壁がくれ」などの姿を消す術を得意としており、「亜・破汚亜・空の攻防戦」など様々な合戦で活躍した。なお、斎胡救出作戦では女足出伊慈絵と共に行動、その際忍者頑駄無組を結成している。闇軍団との和睦後には百士貴玖辺麗の新婚家庭に居候として厄介になっている。(笑)

使用武器&支援メカ

■忍び刀・ヴァジュラ【しのびがたな・ばぁじゅら】

百鬼丸が背中に二本装備している忍者刀。比較的短めなので取り回しは便利そう、実用性重視なのだろう。

■両刃剣【もろはけん】

百鬼丸が両肩に装備している両刃の短剣、闇軍団陣地からの撤退時に使用した。装備位置が位置なので剣と言われなければ気付かないかも知れない。

■百鬼弾【ひゃっきだん】

百鬼丸の銃、百士貴の百貴雷威銃と合体させる事も出来る、合体時の名称は二連破守駄。

■二連破守駄【ダブルバスター】

百貴雷威銃と百鬼弾の合体銃、風雲録ではこれで闇将軍を倒した、本来はカタカナ表記が正解。

■大手裏剣【だいしゅりけん】

風雲録で使用していた二つに折りたたむ事も出来る大型の手裏剣、確か同様の武器が元祖SDにもあった気がする。

■カギ爪【かぎづめ】

百鬼丸が腕に装備しているカギ爪。

■忍び苦無【しのびくない】

百鬼丸の頭にある二本の角、自分は使用したのを見た事が無い。

■投げ縄【なげなわ】

「暴終空城の戦い」で闇軍団に奪われたシャチホコを取り戻す時に使用した。大凧に乗った状態でシャチホコに投げた時に暴終空城が姿を現し始めた。

■爆弾【ばくだん】

頭虫邸の忍者合戦」使用した武器、百鬼丸がこれを西瓜とすりかえたおかげで隠密は六対一の窮地から逃れた。しかし、殺駆三兄弟や雑魚は爆発のショックで伸びてたにも関わらず百士貴百鬼丸はピンピンしていたのは何故だろう?

■レドーム【れどーむ】

敵の気配を素早く読み取ったり、幻を発生する事も出来る百鬼丸の頭部にあるパーツ。

■鎖帷子【くさりかたびら】

百鬼丸の使う帷子で、敵に悟られないように体の熱を放熱出来る機能がある。

■梵字マーク【ぼんじまーく】

百鬼丸の両肩にある「不動明王」を表わすマーク。二代目大将軍が頑駄無明王に変幻した時に大将軍の軍配に反応していた。

■高機動ハニカム構造スラスター【こうきどうはにかむこうぞうすらすたー】

百鬼丸の脚部にあるスラスター、彼の機動力の源のようだが使用シーンは無い。

■大凧【おおだこ】

「暴終空城の戦い」で闇軍団に奪われたシャチホコを取り戻す為に使用した凧。百士貴が上げる役で百鬼丸が凧に乗っていた。

使用忍術&必殺技

■火炎の術【かえんのじゅつ】

自分自身の目の前に火の玉を作り出し、
十分に火炎エネルギーが高まった所で相手目がけ放つ術。

■風塵鬼の術【ふうじんきのじゅつ】

相手を巨大な竜巻の渦に封じ込めて全身をカマイタチのように切り刻む術、
一度術にはまると身動きすら取れなくなる。

■雷電爆撃の術【らいでんばくげきのじゅつ】

雷鳴を轟かせ、高電圧の雷を連続して相手の頭上に直撃させる雷系で最大の威力を秘める術。

■全軍癒しの術【ぜんぐんいやしのじゅつ】

自分と術の効果範囲内にいる仲間全員の体力を少しだけ回復させる術。

■忍法・打ち上げの術【にんぽう・うちあげのじゅつ】

頭虫邸の忍者合戦」で闇将軍の部屋に突入する際に使用した術でシーソーによるジャンプと爆弾の爆発力で一気に自分の体を打ち上げる術。しかし、あの二人は何処にあんなに大量の爆弾を隠し持ってたのだろう?

■けさ懸け【けさがけ】

剣術における袈裟斬りをよりスピーディーかつ鋭く、必殺の威力まで鍛え上げた技。

■真っ向両断【まっこうりょうだん】

真っ向から鋭い刃を相手にお見舞いする技で剣術における唐竹を
相手を両断するまでに鋭く鍛え上げた必殺技。

■かすみ斬り【かすみぎり】

百鬼丸の必殺技、初出は大将軍列伝で百士貴玖辺麗も使用していた。

■手裏剣乱舞【しゅりけんらんぶ】

百鬼丸の必殺技、手裏剣を相手めがけ乱れ撃ちする豪快な技、初出は大将軍列伝で玖辺麗も使用していた。

■ダブルボンバー【だぶるぼんばー】

百貴雷威銃と百鬼弾の同時発射技、闇軍団陣地からの撤退時に使用した。

備考

BB百士貴で作れるもう一つの形態、自分は2個買って百士貴百鬼丸両方揃えたが百士貴はともかく百鬼丸はメッキ剥がしが中々、手間が掛かり大変だった。コンパチキットの宿命だが各形態で使用しないパーツがそれぞれ1セット余るので改造・修理用の予備にしたのは自分だけでは無いだろう。

参考資料

BB戦士癸械検武者百士貴説明書&コミックワールド
バンダイ刊 BB戦士コミックワールドウルトラスペシャル
講談社刊 SD武者ガンダム風雲録(全9巻)
講談社刊 元祖!SDガンダム(全5巻)
講談社刊 コミックボンボンスペシャル60 SD武者頑駄無頑駄無超事典
講談社刊 コミックボンボンスペシャル74 SD戦国伝超事典
講談社刊 コミックボンボンスペシャル131 完全攻略BB戦士大百科
映画 SD戦国伝暴終空城の章
OVA SD戦国伝頭虫邸の忍者合戦
SFCソフト 新SD戦国伝大将軍列伝
ケイブンシャ刊 新SD戦国伝大将軍列伝攻略本

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://mslexicon.sakura.ne.jp/wiki/tb.cgi/%C7%A6%BC%D4%C9%B4%B5%B4%B4%DD

※各ページのコメント欄への情報提供以外の書き込みは全力で排除します。
 当サイトは出典情報を主とした信頼性のある情報を求めています。
 コメントに書き込む際にはどこで得た情報なのか出典を明確に記載するようお願い致します。
 出典もなく信頼度の低い情報は真実であっても、出典なしとして削除することもあります。
 挨拶・質問・予想・感想等は別途用意したコメントフォームに日本語で記載してください。荒れる原因になって対応が非常に面倒です。
※情報提供の手段としてURLを記載する事を一切禁止します。
(どんなに有益でも「有害」と判断し削除します。)
※本文と関連の無いトラックバックは発見次第抹消します。

「Data of GUNDAM MS-LEXICON」 http://www002.upp.so-net.ne.jp/BASARA/lexicon/
(データ オブ ガンダム えむえすれくしこん MS辞典)


(c)SOTSU AGENCY・SUNRISE
(c)創通エージェンシー・サンライズ
(c)創通エージェンシー・サンライズ・フジテレビ
(c)創通エージェンシー・サンライズ・毎日テレビ
(c)(株)バンダイ
 ⇒著作権表示


画像に問題がある場合、当サイトでは即対応として消去致します。お手数ですがご連絡お願いいたします。
 ⇒情報掲載説明
 ⇒画像提供×
 ⇒わーにんぐ


皆さんのおかげでこのサイトは構成されております。
 ⇒情報提供者一覧
 ⇒リンクリスト


ホビーショップ だっちん堂

http://mslexicon.sakura.ne.jp
[ガンダム MS辞典] MS-LEXICON-Wiki
[ 忍者百鬼丸 ]
トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF ログイン