最終更新時間:2008年04月13日 13時11分44秒 ページ閲覧回数:19653

※まだまだ未完成の状態です。皆様のご協力をお待ちしております。
※暫定でコメント機能を復活させました。引き続きご迷惑おかけいたします。

[通常機体]  「機動戦士ガンダム00P」「機動戦士ガンダム00F」

ガンダムプルトーネ

機体名ガンダムプルトーネ画像
型式番号GNY-004
英語名GUNDAM PLUTONE
所属ソレスタルビーイング
→フェレシュテ
パイロットシャル・アクスティカ(00P)
マレーネ・ブラディ(00P/GNフィールドテストパイロット)
フォン・スパーク(00F)
装甲材質
装備GNライフル
GNビームサーベル
GNシールド
GNフィールド
作品名機動戦士ガンダム00P
機動戦士ガンダム00F
参考書籍ホビージャパン2008.1
電撃ホビーマガジン2008.3
機動戦士ガンダム00F 1巻

内容

機動戦士ガンダム00F

型式番号GNY-004。
タロットカードの「審判」=「冥王星」の名を持つ機体。
カードが意味する「復活、変化」の機能を持つ。
本来、フェレシュテでの運用を想定していないため、フェレシュテの所有するガンダムで唯一タイプFではない。
プルトーネは、ガンダムマイスターと太陽炉を守るためコアファイターを内蔵している。
太陽炉とOガンダムを回収に来たチームトリニティに対するためにフォンが当機で出撃。
フォンは首の爆弾で重症となるが、それでも抵抗を続けスローネツヴァイの攻撃によってプルトーネは右腕・左足を破損し行動不能に。
窮地に陥ったプルトーネはハナヨの制御下で本体を自爆、コアファイターでの脱出に成功する。

ライフルとシールドはナドレ用のプロトバージョン。
腰にGNコンデンサーを装備し、一度の大量の粒子使用が可能。
フェレシュテでの運用を想定していないためセンサーマスクをつけていない。
ナドレと同じく、ひざアーマーにビームサーベルを持つ。
GN-004ナドレに搭載されていた、ヴァーダとリンクする機体を全て制御下におく能力であるトライアルシステムはナドレのプロト機であるプルトーネにも搭載する予定があった。

電撃ホビーマガジン2008.3

ソレスタルビーイングが西暦23世紀末に開発を進めていた試作モビルスーツのうちの1機。
GNフィールドの展開機構など、後のGN-005ヴァーチェに繋がる機体になっている。
その名はタロットカードの「審判」に描かれた「冥界の王」を意味するイタリア語が由来となっている。
なお、「審判」のカードは”復活”を意味するが、機体性能との繋がりは現在のところ明らかになっていない。

ホビージャパン2008.1

タロットカードの「審判(冥王星)」から名付けられた機体。
カードが持つ「復活、変化」のイメージに符合する能力を持つらしいが、今はまだ不明だ。
現在のソレスタルビーイングでは確認されていない「004」の番号を持つ機体であり、多くの謎を秘めている。

備考

デザイン、柳瀬敬之
復讐鬼となった沙慈が搭乗する機体になるというデマが流れた。
Oガンダムの秘匿機の可能性があったが、TV本編を見る限り、別機体と思われる。

スペック

項目内容
全高
頭頂高19.0m(00P)
18.4m(00F)
全長
本体重量60.9t
全備重量
ジェネレーター出力
スラスター推力
センサ有効半径

HEAD&ANTENNA/頭部&アンテナ

頭部は、第一世代ガンダムGN-000 Oガンダムから色濃くデザインラインを引き継いでいる。
特徴的な二本のラインが入ったマスクは、プルトーネとOガンダムのみの特徴。
額のメインアンテナもアストレアよりOガンダム」に近い形状をしている。

GN DRIVE/GNドライヴ

GNドライヴ。第二世代ガンダムに共通したスリースラスター型を採用。

GN CAPACITOR/GNコンデンサー

腰には、大型のGNコンデンサーを搭載する。
GNフィールドなど一度に大量のGN粒子の消費が必要であり、それを補うため予めコンデンサー内にGN粒子を溜めておくシステムになっている。
当初、GNドライヴを二基搭載するツインドライヴも計画されていたが、GNドライヴの同期が技術的に非常に難しく、ツインドライヴは不可能であると判断され中止された。

プルトーネ GNフィールド

GN粒子によるバリアシステム「GNフィールド」を搭載したプルトーネ。
機体破損の恐れもあるため、コクピットと太陽炉を外してテストが行なわれた。
(GN FIELD、GN FIELD GENERATION DEVICE、GN POWER LINE)

GN複合装甲

GNフィールドの生成は、予想外に不安定であった。
そこで、セカンドプランとして計画されていた装甲内の限定空間にGNフィールドを生成する「GN複合装甲」が採用されることになった。
装甲内部という限定空間内におけるGNフィールドは安定しており、プルトーネは高い防御力を獲得することが可能となった。

デマ

●カイザー - (2008年02月03日 15時18分01秒)
恋人のルイスに重症を負わせたトリニティーに復讐を果たすためにサジが搭乗するガンダム。一世代前の性能とは思えない力を発揮するらしいが、サジの技量による部分が大きいとのこと。サジ自体の性格も2期から無口で冷淡になるまさに復讐鬼になるとのこと。

コメント欄

{{mcomment}}

※各ページのコメント欄への情報提供以外の書き込みは全力で排除します。
 当サイトは出典情報を主とした信頼性のある情報を求めています。
 コメントに書き込む際にはどこで得た情報なのか出典を明確に記載するようお願い致します。
 出典もなく信頼度の低い情報は真実であっても、出典なしとして削除することもあります。
 挨拶・質問・予想・感想等は別途用意したコメントフォームに日本語で記載してください。荒れる原因になって対応が非常に面倒です。
※情報提供の手段としてURLを記載する事を一切禁止します。
(どんなに有益でも「有害」と判断し削除します。)
※本文と関連の無いトラックバックは発見次第抹消します。

「Data of GUNDAM MS-LEXICON」 http://www002.upp.so-net.ne.jp/BASARA/lexicon/
(データ オブ ガンダム えむえすれくしこん MS辞典)


(c)SOTSU AGENCY・SUNRISE
(c)創通エージェンシー・サンライズ
(c)創通エージェンシー・サンライズ・フジテレビ
(c)創通エージェンシー・サンライズ・毎日テレビ
(c)(株)バンダイ
 ⇒著作権表示


画像に問題がある場合、当サイトでは即対応として消去致します。お手数ですがご連絡お願いいたします。
 ⇒情報掲載説明
 ⇒画像提供×
 ⇒わーにんぐ


皆さんのおかげでこのサイトは構成されております。
 ⇒情報提供者一覧
 ⇒リンクリスト


ホビーショップ だっちん堂

http://mslexicon.sakura.ne.jp
[ガンダム MS辞典] MS-LEXICON-Wiki
[ ガンダムプルトーネ ]
トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF ログイン