最終更新時間:2005年11月19日 18時38分35秒 ページ閲覧回数:4643

※まだまだ未完成の状態です。皆様のご協力をお待ちしております。
※暫定でコメント機能を復活させました。引き続きご迷惑おかけいたします。

  機動戦士Zガンダム?

アッシマー

機体名アッシマー画像
型式番号NRX-044
英語名ASSHIMAR
所属地球連邦軍
パイロットブラン・ブルターク
アジス・アジバ
装甲材質チタン合金セラミック複合材
装備大型ビーム・ライフル
作品名機動戦士Zガンダム

内容

 連邦軍の量産型可変MA。
 連邦軍が初めて開発した可変量産機で、大気圏内での運用を目的として設計されている。
 円盤状の独特のフォルムを持ち、空戦性能は極めて高い。
 またその形状から耐弾性にも優れている。
 加えて可変MAとしては良好な生産性を持ち、多数が量産されて防空用に配備された。
 グリプス戦争の際には、アウドムラ追撃作戦やダカール攻防戦などに投入されている。

1/144 HGUC アッシマー インストラクション

"アッシマー"は,大気圏内において単機で飛行能力を持つ初めての機体として開発されたTMA(可変モビル・アーマー)である。この機体の開発はNT(ニュータイプ)研究所のひとつ"オークランド研究所"で進められており,上半身を円盤状に変形させることで空力特性を変えてリフティングボディとし,脚部を変形させた強力な推進装置によって戦闘機に匹敵する機動性を獲得している。各可動箇所にはマグネットコーティングが施されており,変形に要する時間はわずか0.5秒である。この機能によって,高々度進出から落下,効果中にMS形態で白兵戦を繰り広げ,再びMA形態となって離脱するといった戦術を展開することが可能となった。ド・ダイなどのS.F.S.(サブフライトシステム)の補助を必要とせず,これだけ立体的な戦闘が単機で可能な機動兵器は,文字通り空前絶後であったといえる。独特の形状もあって耐弾性も高く,生産性も優れていたことから後に少数量産され,航空戦力の代替やMSの増備を兼ねて連邦地上軍の各基地に配備された。グリプス抗争時には試作機がエゥーゴ部隊の追撃戦に投入され,戦争後期にはダカール攻防戦などに投入されているほか,その高々度進出能力を活かし,遭難した民間シャトルの救助活動(「プロスペロー号撃墜事件」と呼ばれる)に動員された機体もあった。

1/144 HGUC アッシマー 箱書き

"アッシマー"は,大気圏内において単機で飛行能力を持つ初めての機体として開発されたTMA(可変モビル・アーマー)である。この機体の開発はNT(ニュータイプ)研究所のひとつ"オークランド研究所"で進められており,上半身を円盤状に変形させることで空力特性を変えてリフティングボディとし,強力な推進装置によって戦闘機に匹敵する機動性を獲得している。変形に要する時間はわずか0.5秒であり,この機能によってド・ダイなどのS.F.S.(サブフライトシステム)の補助を必要とせず,立体的な戦闘が単機で可能な機動兵器は,文字通り空前絶後であったと言える。

GUNDAM WAR ティターンズ U-5

地球連邦軍のオークランドNT研究所が開発した大気圏内用可変モビルアーマー。従来のモビルスーツと違い,完璧な飛行能力を持つ円盤形態へと変形できる。

GUNDAM WAR 永久の絆 ティターンズ U-60 / GUNDAM WAR ベースドブースター2 ティターンズ U-60

連邦軍の空戦用可変MA。その独特の形状の為,高い耐弾性を誇る。発射準備中のシャトルを守るカミーユらを圧倒。ロベルトを撃墜する。その後も数度に渡り,アウドムラを迎撃した。
※ファイル名は,「アッシマーブラン・ブルターク機)」。

GUNDAM WAR 果てなき運命 ティターンズ U-120

アジス・アジバは,シャアの演説でティターンズのあり方に疑念を抱き,ジェリドを制止した。
※カード名は,「アッシマー(アジス・アジバ機)」

GUNDAM WAR ギレンの野望編 ティターンズ U-179

北米に配備された可変試作MS。円盤状の飛行形態時は,大気圏内での自力飛行能力を持つ。

スペック

項目内容
全高23.1 m
頭頂高19.3 m
全長18.4 m(MA時)
本体重量41.1 t
全備重量63.8 t
ジェネレータ出力2010 kW
スラスタ推力17300 kg x 2,16800 kg x 2
センサ有効半径10200 m
装甲材質チタン合金/セラミック複合材

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://mslexicon.sakura.ne.jp/wiki/tb.cgi/%A5%A2%A5%C3%A5%B7%A5%DE%A1%BC

※各ページのコメント欄への情報提供以外の書き込みは全力で排除します。
 当サイトは出典情報を主とした信頼性のある情報を求めています。
 コメントに書き込む際にはどこで得た情報なのか出典を明確に記載するようお願い致します。
 出典もなく信頼度の低い情報は真実であっても、出典なしとして削除することもあります。
 挨拶・質問・予想・感想等は別途用意したコメントフォームに日本語で記載してください。荒れる原因になって対応が非常に面倒です。
※情報提供の手段としてURLを記載する事を一切禁止します。
(どんなに有益でも「有害」と判断し削除します。)
※本文と関連の無いトラックバックは発見次第抹消します。

「Data of GUNDAM MS-LEXICON」 http://www002.upp.so-net.ne.jp/BASARA/lexicon/
(データ オブ ガンダム えむえすれくしこん MS辞典)


(c)SOTSU AGENCY・SUNRISE
(c)創通エージェンシー・サンライズ
(c)創通エージェンシー・サンライズ・フジテレビ
(c)創通エージェンシー・サンライズ・毎日テレビ
(c)(株)バンダイ
 ⇒著作権表示


画像に問題がある場合、当サイトでは即対応として消去致します。お手数ですがご連絡お願いいたします。
 ⇒情報掲載説明
 ⇒画像提供×
 ⇒わーにんぐ


皆さんのおかげでこのサイトは構成されております。
 ⇒情報提供者一覧
 ⇒リンクリスト


ホビーショップ だっちん堂

http://mslexicon.sakura.ne.jp
[ガンダム MS辞典] MS-LEXICON-Wiki
[ アッシマー ]
トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF ログイン