最終更新時間:2006年05月12日 13時22分43秒 ページ閲覧回数:2463

※まだまだ未完成の状態です。皆様のご協力をお待ちしております。
※暫定でコメント機能を復活させました。引き続きご迷惑おかけいたします。

疾風の仁宇

データ

データ
読みはやてのにゅー
所属頑駄無軍団風林火山四天王
デザイン機体RX−93 νガンダム(機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)
作品SD戦国伝 風林火山編

内容

「武者七人衆」の一人、武者仁宇頑駄無が天空四天王・龍王天が用いたと言う「風の鎧」を
纏った姿。先の大戦終了後、仁宇は育ての親の和尚の元に戻るがそこで見たのは山賊に襲われ
息を引き取る寸前の和尚と龍神だった。仁宇は執念の末に山賊たちを見つけるものの飛竜は
罠により捕らえられ、仁宇は窮地に陥る。そのとき突如、「風の鎧」が現れて仁宇の体を包み
込み、次々に山賊を倒した。やがて風を操る仁宇の凄まじさは悪人の間で広まり「疾風の仁宇
として恐れられる事になる。後に龍王天の導きで風雷主に出会い、自分の技と「風」の称号を
与える。闇軍団行動開始を知り、頑駄無軍団に合流、頑駄無城(あの台詞にある頑駄無城とは
恐らく天地城の事)の守りにつくが若殺駆頭率いる部隊に苦戦、闇皇帝との決戦時には八紘の
陣の一角を成した。

使用武器&支援メカ

■流星剣/村正【りゅうせいけん/むらまさ】

鞘に龍の文様が施された仁宇の両親の形見の愛刀、大将軍列伝で名称が判明した。
仁宇は槍と刀を主に使うが槍のほうが印象強い。横井版では村正と言う名称だった。

■種子島雷威銃【タネガシマライフル】

νガンダムのビームライフル似の形状をした仁宇の種子島、使用頻度は低い。

■彗星戟/片穂槍【すいせいげき/かたほやり】

大将軍列伝で名称が判明した仁宇の槍、横井版では片穂槍と言う名称だった。
なお、仁宇と突忍軍団の吏・我髄は槍の修業仲間である。

■扇子竜/対扇子竜【ファンネル/ツインファンネル】

ある時はウイング、ある時はミサイル、更にバリヤーも発生させると言う
仁宇が若武者時代から使用していた龍の霊力が宿ると言う謎の武器。
本編では使用した描写が無いので如何なる威力、攻撃法かは不明だが、
察するにまんまファンネルであろう。(笑)

■龍王天の鎧【りゅうおうてんのよろい】

遠い昔に風林火山四天王の一人である龍王天が用いたと言う鎧。
飛竜を守ろうとして傷ついた仁宇を所持者に認めた、通称「風の鎧」

■飛竜【ひりゅう】

幼少時から仁宇と共に修業し抜群のコンビネーションを誇る仁宇の守護獣。
素早さを生かし、敵を撹乱するのが得意。

■武者飛竜【むしゃひりゅう】

飛竜が仁宇の鎧を装着した姿。仁宇の意志を転位させる事もできるせいか
風雲録&コミックワールド共に仁宇が変化したかのような描写で描かれた。

使用忍術&必殺技

■風塵の術【ふうじんのじゅつ】

嵐を起こして無数の石つぶてを相手にぶつける術、
小石でも強烈なダメージを与える事ができる。

■風塵裂刀の術【ふうじんれっとうのじゅつ】

天から風神を召喚し、その力を借りた術、
気流を自在に操る事で相手の体には一切触れずに切り刻む事が出来る。

■気光大充実【きこうだいじゅうじつ】

体力を多めに回復させる技、術ではない。

■真っ向両断【まっこうりょうだん】

真っ向から鋭い刃を相手にお見舞いする技で
剣術における唐竹を相手を両断するまでに鋭く鍛え上げた必殺技。

■みね打ち【みねうち】

無益な殺生をしたくない時などに使う技で刀の刃を立てずに
「みね」の部分で叩き打撃を与え無力化する技、例え斬らずとも骨を折るのは可能な技。

■急所突き【きゅうしょづき】

戦の最大の目的である「敵を倒す事」を第一に考え世間に知れ渡った技、
かわされない限りは一撃必殺。

■滅多突き【めったづき】

滅多やたらと相手を突きまくる素早い武器さばきと踏み込みが決めての技、
完璧な滅多突きはかわし切れない。

■烈風鎌鼬【れっぷうかまいたち】

和尚達を殺した山賊達との戦いで使用した技の一つ、詳細不明。

■竜巻投げ【たつまきなげ】

和尚達を殺した山賊達との戦いで使用した技の一つ、詳細不明。

■真空衝撃波【しんくうしょうげきは】

小型の竜巻を作り相手にぶつける技、初出は大将軍列伝。

■神風大龍巻【しんぷうだいたつまき】

武者漣飛威の邪気に苦戦している荒烈駆主達を助けた時に風雷主と共に使用した技、
その名の通り竜巻を起こし攻撃する技。

■八絋の陣【はっこうのじん】

闇皇帝との決戦時に風林火山四天王とその師弟達で使用した武者戦陣、空中に円を形作り、
この陣の力により中心に飛び込んだ荒烈駆主を過去の世界(天下統一編)に送り込んだ。
因みにこの時、疾風の仁宇は陣の真下に位置していた。

変形&変幻

■精神集中状態【メディティーションモード】

仁宇が「風の鎧」を呼び、鎧を受け入れる為に精神を集中させた状態の事、
厳密には変形や変幻ではないがココに分類。

備考

七人衆時代と比べカラーリングが大きく変わったキャラクター。他のメンバーはメディティーションモードでも大して変わっていないのに赤&黒から水色へ変わり、更に「風の鎧」の青がプラスされた。当時チラシで見た試作品は追加パーツのバランスがイマイチだったが製品では修正された。

参考資料

BB戦士癸横掘武者仁宇頑駄無説明書&コミックワールド
BB戦士癸毅検疾風の仁宇説明書&コミックワールド
バンダイ刊 BB戦士コミックワールドウルトラスペシャル
講談社刊 SD武者ガンダム風雲録(全9巻)
講談社刊 元祖!SDガンダム(全5巻)
講談社刊 コミックボンボンスペシャル60 SD武者頑駄無超事典
講談社刊 コミックボンボンスペシャル131 完全攻略BB戦士大百科
SFCソフト 新SD戦国伝大将軍列伝
ケイブンシャ刊 新SD戦国伝大将軍列伝攻略本

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://mslexicon.sakura.ne.jp/wiki/tb.cgi/%BC%C0%C9%F7%A4%CE%BF%CE%B1%A7

※各ページのコメント欄への情報提供以外の書き込みは全力で排除します。
 当サイトは出典情報を主とした信頼性のある情報を求めています。
 コメントに書き込む際にはどこで得た情報なのか出典を明確に記載するようお願い致します。
 出典もなく信頼度の低い情報は真実であっても、出典なしとして削除することもあります。
 挨拶・質問・予想・感想等は別途用意したコメントフォームに日本語で記載してください。荒れる原因になって対応が非常に面倒です。
※情報提供の手段としてURLを記載する事を一切禁止します。
(どんなに有益でも「有害」と判断し削除します。)
※本文と関連の無いトラックバックは発見次第抹消します。

「Data of GUNDAM MS-LEXICON」 http://www002.upp.so-net.ne.jp/BASARA/lexicon/
(データ オブ ガンダム えむえすれくしこん MS辞典)


(c)SOTSU AGENCY・SUNRISE
(c)創通エージェンシー・サンライズ
(c)創通エージェンシー・サンライズ・フジテレビ
(c)創通エージェンシー・サンライズ・毎日テレビ
(c)(株)バンダイ
 ⇒著作権表示


画像に問題がある場合、当サイトでは即対応として消去致します。お手数ですがご連絡お願いいたします。
 ⇒情報掲載説明
 ⇒画像提供×
 ⇒わーにんぐ


皆さんのおかげでこのサイトは構成されております。
 ⇒情報提供者一覧
 ⇒リンクリスト


ホビーショップ だっちん堂

http://mslexicon.sakura.ne.jp
[ガンダム MS辞典] MS-LEXICON-Wiki
[ 疾風の仁宇 ]
トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF ログイン