最終更新時間:2006年02月12日 17時12分00秒 ページ閲覧回数:1664

※まだまだ未完成の状態です。皆様のご協力をお待ちしております。
※暫定でコメント機能を復活させました。引き続きご迷惑おかけいたします。

ヌーベル・ドーベンウルフ・ヘビメタ仕様

機体名ヌーベル・ドーベンウルフ・ヘビメタ仕様画像
型式番号 
英語名 
所属
パイロット
装甲材質
装備
作品名
参考書籍ホビージャパン87年1月号

内容

その日も、自ら館内巡察を終えたM.カワセは、いつもの様に倉庫のドアロックを外すと、暗黒の中にぼんやりと浮かび上がるひときわ巨大な影に目をやった。“美しい・・・”。
何度このセリフを、誰かに聞かすこともなくつぶやいただろう・・・。
時に宇宙世紀0099。
あのいまわしいネオジオンとの戦争が終結してから10年近くが経過しようとしていた。
当時スペース・ノウキョウの職員だった彼は、戦争終結と同時に私設博物館を建設した。
もちろん彼は大の兵器好きであったが、実の所、彼が真に欲しかったのは博物館に持ち込まれるガラクタモビルスーツではなく、リバイバルブームとかで再放送されていた前世紀のTVプログラム、“重戦記エルガイム”に出てくる“ヘビーメタル”という人型兵器だったのである。
そんなある日、又いつもの様に運び込まれるガラクタを見ていた時、彼の頭にひらめく物があった。
そうだ、こいつをH.M.に改造しよう!そのガラクタこそ、かつてニュータイプ用モビルスーツとして宇宙狭しと暴れまわった"ドーベンウルフ”であった(ニュータイプが実は単なる痴呆である事が判明したため、現在はNT用MSは製造されていないようだ)。
こうして、彼が3年間を費やして完成させた“ヌーベル・ドーベンウルフ・ヘビメタ仕様”(長いっ!)は、人前に展示される事もなく、ただ一人の主人を自己満足させるためだけに、今日も回収展示物の中にその巨体を輝かせていた・・・。

備考

作例は本編の設定とは大幅に離れて、ドーベンウルフをヘビィ・メタルに見立てて製作したものである。

製作者

藤田伸二

スペック

項目内容
全高
頭頂高
全長
本体重量
全備重量
ジェネレーター出力
スラスター推力
センサ有効半径

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://mslexicon.sakura.ne.jp/wiki/tb.cgi/%A5%CC%A1%BC%A5%D9%A5%EB%A1%A6%A5%C9%A1%BC%A5%D9%A5%F3%A5%A6%A5%EB%A5%D5%A1%A6%A5%D8%A5%D3%A5%E1%A5%BF%BB%C5%CD%CD

※各ページのコメント欄への情報提供以外の書き込みは全力で排除します。
 当サイトは出典情報を主とした信頼性のある情報を求めています。
 コメントに書き込む際にはどこで得た情報なのか出典を明確に記載するようお願い致します。
 出典もなく信頼度の低い情報は真実であっても、出典なしとして削除することもあります。
 挨拶・質問・予想・感想等は別途用意したコメントフォームに日本語で記載してください。荒れる原因になって対応が非常に面倒です。
※情報提供の手段としてURLを記載する事を一切禁止します。
(どんなに有益でも「有害」と判断し削除します。)
※本文と関連の無いトラックバックは発見次第抹消します。

「Data of GUNDAM MS-LEXICON」 http://www002.upp.so-net.ne.jp/BASARA/lexicon/
(データ オブ ガンダム えむえすれくしこん MS辞典)


(c)SOTSU AGENCY・SUNRISE
(c)創通エージェンシー・サンライズ
(c)創通エージェンシー・サンライズ・フジテレビ
(c)創通エージェンシー・サンライズ・毎日テレビ
(c)(株)バンダイ
 ⇒著作権表示


画像に問題がある場合、当サイトでは即対応として消去致します。お手数ですがご連絡お願いいたします。
 ⇒情報掲載説明
 ⇒画像提供×
 ⇒わーにんぐ


皆さんのおかげでこのサイトは構成されております。
 ⇒情報提供者一覧
 ⇒リンクリスト


ホビーショップ だっちん堂

http://mslexicon.sakura.ne.jp
[ガンダム MS辞典] MS-LEXICON-Wiki
[ ヌーベル・ドーベンウルフ・ヘビメタ仕様 ]
トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF ログイン